楽しい展示がいっぱいなのです☆

小鹿田焼(おんたやき)のうつわを眺めつ撫でつ、
過ごしております。


d0124895_152271.jpg
見れば見るほど美しさを発見◎どれだけでも眺めていたいです、うふふー(*´艸`*)
小鹿田焼の7寸すり鉢(3600yen)


d0124895_15174316.jpg
小鹿田焼のうつわ展は7/31(金)まで。カップ&ソーサーや蕎麦猪口等、追加分が届きました!
期間中は月曜以外オープンしております。




d0124895_154337.jpg
モロッコやブルキナファソやタンザニアのカゴが入荷しております☆(1296yen~3780yen)



d0124895_155117.jpg
カラフルな毛糸の刺繍が入ったチュニジアのカゴバッグもおすすめです☆☆
鳥の刺繍のものがたくさんありました(3780yen~4320yen)。


d0124895_1784776.jpg
コットンやリネンのショールもカラフルで使い出のあるものを探してきました。




さて、ご近所のギャラリーボビンさんでは
「生きとし生ける生き物展」が開催されています。
イラスト、陶芸などクラフトの作家さん9名の手掛けた
動物さんたちがぎっしり、で楽しかったです(*^_^*)

7/20(月)まで12:00~19:00オープン。13(月)はお休みです。
d0124895_15251630.jpg




また、井の頭公園駅近くの、とあるお宅のお庭にできた
テントギャラリーYurt(ユルト)さんでは、
布見本を使ったスリッパ展「swath→スリッパ展」を開催中。
私も帯芯を使ったスリッパを作らせていただきました(写真中央)。

7/31(金)まで13:00~18:00オープン。
木曜日と、(屋外なので)雨の日はお休みです。
d0124895_15553330.jpg


こちらもどうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)




新コーナー(?)
<mittaのお気に入り♪♪♪>

身体にやさしいおやつを作ってmittaにも届けてくださっている
fil-vieさんより教えていただいた「岩戸の塩」
一口いただいたときに、全身全霊全細胞が喜んでいる感じがしました。

さっそく調べましたら、山の水と海の水が交わるところ、の伊勢の海水を
満ち潮時に組み上げ、薪をくべながらじっくりゆっくり煮詰めて作られたお塩なのだそう。

端的にいいますと、「食べる海」。
身体のなかの海に大海の活力を取り入れている、感じがします。

お塩の中に多く含まれたミネラルにも注目。
ミネラルは、代謝、酵素、内臓機能を活性化、免疫力のバランスを整え、
細胞の老化を抑制、脳の機能の正常化にも必要なのだそうです。
夏バテ対策にもとても良いと思いますので、こちらにもご紹介させていただきました。

それではみなさま暑い季節も、どうぞ健やかに(*^_^*)
(ご希望の方に味見用の岩戸の塩をご用意しております。)

[PR]
by mitta_japan | 2015-07-12 16:55 | mittaのこと | Comments(0)