夏の、シルクショール☆


夏物の着物をリメイクし、風通しのよいシルクのショールができあがりました。

いずれも幅36cmですので、ブラウスのように羽織っていただくにも良いバランスです☆


d0124895_13381506.jpg
こちらはクリーム色の絽(ろ)の着物を使用。
フランスのヴィンテージレースとあわせました。
家紋に刺繍をして、キラッとがビーズが一粒。
生地を水洗いしてから仕立てておりますので、水洗い可能です。<7500yen>




d0124895_13403459.jpg
レースが変わると、また違った印象に。
フランスのヴィンテージレースを使用しました。<sold out>

半幅帯をリメイクしたベルト。<sold out>



d0124895_13431006.jpg
こちらは帯の生地をリメイクしました。
絽(ろ)の生地と、フランスのヴィンテージレースを使用。
お花のところにビーズをちょこちょこと添えてみました。
生地を水洗いしてから仕立てています。<sold out>






d0124895_13410769.jpg
なでしこ柄の絽(ろ)の生地です。
ビーズを付けたり、小さなレースモチーフをつけたり⋯。
意図しても作れない色あせの部分も含めて愛おしい一作に。

水洗いして仕立てておりますので、水洗い可能です。<6800yen>





d0124895_13412952.jpg
なでしこ柄ショールには、どうしても黄色を加えたくなってしまい、
こちらも黄色いレースとなりました。
ビーズやレースのモチーフがあちこちに☆<6800yen>







d0124895_13414893.jpg
絽(ろ)の生地は横ボーダーの透かし編みのような生地ですので、
その編み目にブローチを刺せば、生地に穴があく心配は薄れると思います。
冷房などで肩が寒くなったときは、このように羽織っていただけますよ。

手刺繍モチーフのイメージング・ブローチ
「恋なのかもしれない♡」。<2625yen>







d0124895_13520810.jpg
こちらは帯をリメイクしました。
ミントグリーンの縮緬(ちりめん)の生地に手描きの片栗の花。
おしべの先にいろいろなビーズをつけました。レースは紺色。

生地のつなぎ目にレースをのせたり、
生地の端っこのぼかし染めが美しいのでどうにかして見せたい、など、
いろんな方に知恵を絞っていただきつつ完成しました。

縮緬は水に通すと縮むと思われますので、
ドライクリーニングでお願いいたします。<12800yen>





d0124895_13522287.jpg
こちらは大きめの片栗の花が一株。
オリーブグリーンの幅広レースとあわせました。
やはりおしべにさまざまなビーズがキラリ☆


d0124895_13515657.jpg
こちらは生地に2か所つなぎ目があるので、
両側の裾に加えて、二か所にフランスのヴィンテージレースを配してあります。
<13800yen>




d0124895_13524457.jpg
羽織っていただくとこのような感じです。
こちらの生地は寒い時期にも活躍してくれますよ。

キラキラパーツを編みくるんだブローチ。<1575yen>
黒留袖をリメイクした巻きスカート。<19000yen>


どうぞよろしくお願いいたします。


[PR]
by mitta_japan | 2015-05-22 15:13 | 着物リメイク | Comments(0)

代々木駅近くの長屋にてカラーセラピーのサロンであり雑貨店をしていました。8年以上にわたるご愛顧を賜り、ありがとうございました。