バッグに入れるもの

d0124895_1624413.jpg
アンティークの帯をリメイクした
Chatte D'or(シャット・ドール)さん作のパーティー・バッグ。

菊、梅、水仙の花々が染めで、刺繍で描かれています。

それは、江戸のむかしから変わらない、
粋で麗しい日本の美学が詰まった絵画のようです。

持ち手はシルクの組みひもを使用しています。




d0124895_16323833.jpg
こちらは五角形の作品です。

シックな色合いの中に、竹、椿、亀甲紋様が織り出されています。
やはり、持ち手にはシルクの組みひもを使用しています。

眺めてうっとり、幸せになりますね。


d0124895_16364026.jpg
これらのバッグの裏側はこのようにファスナーがついています。

入れられるものはほんのわずか、ですが、
たくさんの夢がつまっている作品です。(各8925円)




d0124895_16391225.jpg
そしてこちらはmittaの作った帯のバッグ2種です。

左はマチの大きなトートバッグ、右は持ち手が革のバッグです。

帯地ならではの驚きの軽さ。
男性にも使っていただけるよう、シンプルかつヴィンテージ・テイストに仕上げました。
(左:3990円、右:3675円)




d0124895_16444119.jpg
レースやフリンジのついたコットンのバッグはChatte D'orさんの作品。

大人っぽいのに可愛い、そして頑強(底に鋲がついています)ですので、
街に、リゾートに、大活躍しそうですね。(左:6825円、右:7875円)




d0124895_16502287.jpg
バッグの中をのぞいてみたら…
中の生地もそれぞれにチャーミングです!

やはりバッグの中には夢が…☆☆☆

[PR]
by mitta_japan | 2012-07-11 16:55 | 入荷しました | Comments(0)