着物リメイクスタイル3種

d0124895_1432355.jpg
着物をリメイクしたいというご相談は、
毎日のようにいただいております。

思い出のある着物地を活かし、だれでも作ることができ、
気負わずに着ることのできるものができたら最高ですね。

そこで、最初のご提案が「ボリュームのあるフレアースカート」です。

生地の無駄が出ないよう、パターンを工夫し、
すでに縫い合わせてある部分はそのまま使い、最小限の手縫いで仕上げました。

生地ほどき→傷み・汚れチェック→洗濯→アイロン→裁断→縫製作業で
やはり10時間はかかるようです。
(mitta本人が制作できるものの場合、時給900円でお受けしていますので、
こちらのように手縫いの場合は加工費が9000円程とお考えください。
ご自身でお作りになる場合は作り方をご説明しますので、店頭にてお尋ねくださいね。)

お手持ちの着物が、ほとんど年中着用できるシルクのスカートに
生まれ変わりますよ。



d0124895_14382650.jpg
次のご提案は着物の裏地をリメイクしたワンピース(試作)です。

こちらも、おくみ・えり・袖以外の部分をそのまま使って、
必要な部分を手縫いで縫い合わせています。

フランスのレースやアンティークボタンをあわせてから
仕上げに洗い、あえてくしゃくしゃにして乾かしています。

カタチはまだまだ改良の余地ありの状態ですので、
こちらは引き続き研究します。



d0124895_1449246.jpg
そして、着物リメイクのプロフェッショナルである
Chatte D'or 伊東磨里子さんのご協力により、
巻きスカートへのリメイクも随時お受けいたしております。

写真は見本に作っていただいたもので、
ウエストはフリーサイズ、スカート丈は78cmです。

着物の柄により、右前・左前で雰囲気が変わるという楽しみも生まれます。

巻きスカートの制作費は、
一重の着物(裏地なし)…9,720yen
あわせの着物(裏地あり)…10,800yen です。

ご希望の長さにお仕立てできます。

[PR]
by mitta_japan | 2012-06-13 14:03 | 着物リメイク | Comments(0)