「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

d0124895_12403893.jpg

本日より、小鹿田焼のうつわ展が始まりました☆

9/18(日)まで、13:00-20:00 open
期間中は月曜休となります。



みなさまのご来店をお待ちしております(^_^)/



d0124895_12405062.jpg


マグカップ、スープカップ、フリーカップが充実です♪






d0124895_12410108.jpg


今回、お茶碗は少なめですので、どうぞお早めに☆





d0124895_12411528.jpg


引き出しの中には4寸皿や、3.5寸小鉢など。
引き出しの外には7寸皿各種。






d0124895_12412785.jpg


8寸皿各種。手前はイッチン描き4寸皿。
今回、緑の釉薬の色がいずれも淡くてミルキーですよ(´艸`*)



d0124895_12413895.jpg

徳利は1合と2合、おちょこもございます。
小さな壺はつま楊枝入れ。花瓶にしても愛らしいです。
蓋つきの壺は今回3点ですので、こちらもどうぞお早めに☆





d0124895_12415233.jpg


5寸皿は6種類、5寸鉢は指描きの2種類、と充実しています。
お揃いでは4枚までございますが、5枚以上揃えたい場合もお声がけくださいませ。





d0124895_12421099.jpg


6寸の切立ち皿、植木鉢、灰壺です。





d0124895_12402835.jpg


カメリアニコティーさんのおいしいお茶も各種ございます~♪




d0124895_12401844.jpg



バリューブックスさんセレクトのお料理本や生活を楽しくする本も☆
じっくりとご覧くださいませ(^^♪



[PR]
# by mitta_japan | 2016-08-23 13:12 | mittaのこと | Comments(0)

連れ出してみる☆

d0124895_13265637.jpg


残暑お見舞い申し上げます。


できたての新作たちを、夏の生き生きとした緑のなかに連れ出してみました☆

上は、フランスのヴィンテージ布を使ったバッグです。
布のサイズが限られているのと、美しい花柄を活かしたいので、
どう使ったらよいか数年来考えていた布なのです。

悩んだ末に、キルト加工をし、ステッチで陰影を与えて、
ふかふかのエレガントなバッグに仕上げました。
内布がチラリと見えるようにすると、全体がまとまりました。
持ち手はブロンズ色の革です。
持ち手は含まず、袋部分のサイズは縦25cm、横22cm、マチ7cm。
<8800yen>






d0124895_13283169.jpg

アンティーク&ヴィンテージレースを贅沢に使った
コサージュのシリーズを作りました☆



「Gardenia ガーデニア 」

ゆったりとたおやかで、香り立つようなイメージです。
ボリューム感があり、華やか。ウエディングにもおすすめです。全長は約26cm。
<14000yen>






d0124895_13281698.jpg

「Wild Rose 野ばら 」

全長は約24cm、お花の直径は10cmほど。
ボタンを縫い付けている糸も、じつはいろんな色になっています。
親しみやすくて可憐な印象です。

<13000yen>





d0124895_13275144.jpg

「Dahlia ダリア 」

こちらはアンティークのドイリーをベースに使っています。
さまざまな形のレース、シルクリボン、貝ボタンの光沢、などが、
見る角度により顔を出す、楽しさがあります。直径は約13cm。
<15000yen>





d0124895_13274121.jpg

「Clematis クレマチス 」

ミルクティー色の幅広レースをベースに、
ハンドメイドのガラスボタン、シルクの布や帯芯も組み込んで華やかな印象に
中央右上におしべのように糸を一本一本結びつけてゆき、満足のいく作品になりました。

<14000yen>





d0124895_13325369.jpg

「Wild Rose 野ばら」 をつけたところです。




d0124895_13322469.jpg

「Clematis クレマチス」 をつけたところです。






d0124895_13285485.jpg

フランスのどなたかの手作業ですね。ヴィンテージレースの付け襟<4800yen>。
フランスのアンティーク・クロスをポーチにしました<sale 3000yen>。




d0124895_13284301.jpg

左は、野繭の手織りストール。大判です<7020yen>。
生成コットンショール<972yen>。
かぎ針編みクローバーのついた生成りコットンショール<1944yen>。







d0124895_13295055.jpg
コサージュとしてもお使いいただけるパッチワークのシュシュも増産中☆
着物や、フランスのヴィンテージ布を組み合わせています。



d0124895_13301550.jpg

店内もすこしずつ秋色になっていっています☆




d0124895_13293550.jpg



「Thank you!」「Happy birthday!」など、
無料サービスのラッピング用品も新しくしてみました☆






d0124895_15055137.jpg




そして、8/23(火)より「小鹿田焼(おんたやき)のうつわ展」がはじまります!

DM送付ご希望の方は、メール等にてお名前とご住所をお知らせくださいませ。

右のお皿は、私がはじめて手に入れた小鹿田焼で、飛びカンナの8寸皿。
毎日のように使って、さらに愛着の増している現在です(^ω^)


[PR]
# by mitta_japan | 2016-08-16 17:23 | 入荷しました | Comments(0)

d0124895_21413796.jpg


2016年8月の営業日時のお知らせです。

オレンジの〇の日は、13:00-20:00オープン。
ラベンダー
の△の日は、ご予約制にてオープン。
(カラーセラピーやワークショップをお受けいただくのにおすすめです)


無印の日は休みですが、
8/2(火)は長野県諏訪郡富士見町へ。
mittaでもお茶を販売させていただいているカメリアニコティーさんが
カフェ・小舟さんにてカフェ営業をされているので、
そちらにお伺いして出張カラーセラピーをさせていただきます☆
時間は、11:00-18:00です。



また、ラベンダーの△の日のご予約状況は随時こちらにて
お知らせさせていただきますね。


8/14(日)16:00-20:00 ご予約あり☆
8/17(水)13:00-15:00
ワークショップご予約あり☆






そして、「小鹿田焼(おんたやき)のうつわ展」の開催です!



8/23(火)~9/18(日) 13:00-20:00

期間中は月曜休 (8/29, 9/5, 9/12)



Produced by
小鹿田焼の店・sonomono(ソノモノ)


つねづね、小鹿田焼の魅力を多角的に、丁寧に伝えてくださっていて、
sonomonoさんの作るお料理のおいしそうなこと(!!)、
小鹿田焼のうつわとお料理レシピ集、の出版を希望している私です(*^_^*)

ますますごはんがおいしくなる☆
小鹿田焼のうつわ展、どうぞよろしくお願いいたします。



d0124895_21412573.jpg
d0124895_21410569.jpg



そしてそして、8/20(土)19:30-20:30は神宮花火大会です。

mittaは代々木駅より神宮球場に向かう途中にあります。

もともとは、四軒長屋だったそうです。
私が越してきたときは三軒長屋でしたが、いまは二軒となり、
長くないという噂の長屋です(笑)。

花火の前に長屋(?)が現れたら
お立ち寄りいただけると、うれしいです(´艸`*)


d0124895_23334458.jpg


[PR]
# by mitta_japan | 2016-07-29 17:13 | mittaのこと | Comments(0)

築100年近い長屋にあるカラーセラピーのサロンであり雑貨店。営業日時はこちらのブログやtwitterにて。 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-13-7 tel.03-3353-7845